海外メーカーの文房具はカラフルです

日本製の文房具も品質がよく使いやすいものが多いですが、海外メーカーのものはなんといってもカラーバリエーションが豊富です。日本とは気候や文化が違うこともあり、日本人にはなじみがないようなカラフルなものも手に入ります。シックな黒でそろえるのもいいですが、趣味のことをするときのステーショナリーはちょっと遊んだデザインのものや、カラフルなものを使ってもいいかもしれません。色がきれいだと、使う時にも楽しくなりますよ。

カラフルな文房具は発想が豊かになるかも

人間の脳はたくさん色を使ったほうが活性化される、などとも言います。アイデアノートなどはなるべくたくさんの色を使って脳を刺激しながら作ると、いいアイデアが浮かぶ、ということも言われています。クリエイティブな作業をする時は海外メーカーのカラフルなステーショナリーを使うと、脳が活性化するかもしれません。少なくとも、気分がうきうきして作業が楽しくなることでしょう。カラフルなだけではなく、自分に合ったものを使うことでストレスなく使えます。

職場で使うならシンプルな手帳を

海外メーカーの色あざやかな文房具でも、オフィスで使うことも可能です。おカタい職場だからあまり派手なものは目立ってしまうかも、という人も、ごてごてしていないシンプルな手帳なら大丈夫でしょう。一点だけ海外メーカーのものを使うとメリハリがつくので、悪目立ちもしません。日本メーカーの機能性の高いシックなものと、海外メーカーのおしゃれなものを上手に組み合わせることで、オフィスでも使えるようになることでしょう。

文具類の取り扱い商品の多さは群を抜いていて、またネットで手軽に注文できるし、アスクルの一番の魅力はほとんどの商品を翌日に届けてもらえることです。